So-net無料ブログ作成

乳幼児の「手足口病」西日本中心に増加続く(読売新聞)

 おもに乳幼児の手や足、口内の粘膜に水疱(すいほう)性の発疹(ほっしん)ができる「手足口病」患者の増加が、西日本を中心に続いている。

 先月23日までの1週間に全国の定点医療機関3000施設から国立感染症研究所に報告された患者数は、前週に比べて倍増した。感染研は手洗いの励行を促すとともに、「発熱が続く場合は早めの受診を」と呼びかけている。

 感染研によると、報告された患者数は4267人。1医療機関当たり平均1・41人で前週の0・74人を大きく上回り、過去10年の同時期と比較して最も多い。重症化の恐れがある「EV71」というウイルスが6割を占めた。

 都道府県別では、愛媛(10・2人)、山口(6・1人)、大分(4・3人)、高知(4・2人)の順。大半は5歳以下という。

地デジ対応83.8%=エコポイントで上昇―総務省(時事通信)
女生徒連絡先、捜査資料から入手=わいせつ容疑の警部補―新潟県警(時事通信)
PSPソフト複製・無断販売、容疑で無職男逮捕(読売新聞)
閣議で「何らかの決定」=普天間移設の政府方針―鳩山首相(時事通信)
「赤い靴」の女の子像完成…異人さんの国へ贈呈(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。